【2023年最新版】歌ってみた初心者におすすめのダイナミックマイク特集

環境音がひどいから、宅録にダイナミックマイクを使いたいんだけど
どのダイナミックマイクを選んでいいか分からないよ…。

ライブとか出たいんだけど、マイクってどうすれば良いのかな…。

環境音がひどくてコンデンサーマイクでの録音が難しい方には、

ダイナミックマイクでの録音が推奨されています!

ライブでボーカルをする時も、大抵ライブハウス側でマイクは用意されていますが、

ボーカルをやってる人なら、1つは自分の『Myマイク』は持っておきたいですよね!

それにMyマイクなら、衛生的な面で心配することもないですよね?

そんなMyマイクを持ちたいと思ってる人におすすめできる『ダイナミックマイク』をいくつか紹介しようと思います!

Shure / SM58

ダイナミックマイクと言ったらこれ!ってくらい定番のマイクで、

どこのスタジオにもライブハウスにも基本的には置いてあります。

通称『ゴッパ』や『ゴッパチ』なんて呼ばれています。

強みとしては、

大音量の演奏が流れていてるステージでもハウリングしにくく、頑丈で壊れにくい所です。

後はどこのスタジオやライブハウスに行っても置いてあるので、音作りがイメージしやすい所ですね。

音の特徴としては、中音域がふくよかなのですが、

高域の周波数特性が15khzで上限なので、繊細な表現を求める宅録とかだとちょっと物足りないなーと感じてしまいます。

ライブ現場なら色んな楽器が大音量で鳴ってますので、大雑把な音を出すならほとんど気にならないかなと思います!

ハウリングに強い構造上からか、

声量がないと声が気持ちよく通りにくいなーと感じることがあります。

なので、女性ボーカルや声質が柔らかめの人は、結構扱いにくいマイクかも知れません。

(声が通らないから無理して喉を締めちゃったり、張り上げたりして力みが入りやすいです)

だがしかし!
業界標準のマイクなので、とりあえずこれを買っておけばなんとかなります(笑)

基本的にこのSM58を基準に他のマイクの音質を推し量ると良いですね。

ネットオークションや個人取引などでは、偽物がよく出回っているマイクですので、

購入する際は信用できる場所で買いましょう。

(昔偽物を買ってしまった事があります😭 )

ネットならサウンドハウスやAmazonで買うのがオススメです。

普通のSM58だとオンオフのスイッチが付いていないので、

オンオフスイッチが欲しい人は、こちらの付いている物をオススメします。

配信で親フラになった時にすごい役に立つよ!(笑)
ライブ中は間違えてスイッチをオフにしちゃう事故が起こるので気をつけてね😂

Shure / BETA58A

さっき紹介したSM58の進化系みたいなものですね!

値段は少々上がりますが、こちらの方が高音域の抜けがよくなっていて、扱いやすくなっています。

感度が高いので、女性ボーカルでも声質が柔らかめの男性ボーカルでもしっかり声を拾ってくれます。

こちらも良くスタジオやライブハウスに置いてありあますね。

自分はライブハウスで使った事があるんですけど、結構好きなマイクでした!

こちらもネットオークションなどでは偽物が出回っているので気をつけてください!

created by Rinker
SHURE
¥21,280 (2024/06/21 10:52:09時点 Amazon調べ-詳細)

SEENHEISER / E935

ゼンハイザーというオーディオメーカーのマイクで、

最近Shure SM58に代わって、新しく使い始めている人がチラホラ増えてきたなーといダイナミックマイクです。

というのも、有名なメジャーアーティストさんがライブでこぞって使いはじめているんですね。

自分が見た中では、

あいみょんさん、

THE ORAL CIGARETTESの山中拓也さん、

Mrs.Green Appleの大森元貴さん、

King Gnuの井口理さん、

パッと思い浮かぶのはこのくらいですが、結構みんな使ってますね!

使用アーティストの傾向としては、声にエッジが少ない人なイメージがあります。

自分はこのマイクを持っているのですが、

音がフラットで使いやすく、一番オススメしたいマイクですね!

MIXを担当したこの歌ってみた動画では、

このSEENHEISER E935とUA-4FXⅡというインターフェースで録音した音源になるんですけど、

ダイナミックマイクでも思ったより綺麗に録れてると思いませんか?

https://www.youtube.com/watch?v=PAtHUw0DHno

BETA58ほど高音域が抜けるわけではありませんが、バランス良く抜けてくれる感じがします。

ハウリングもしにくい上で感度も高いので、声量に自信が無い女性ボーカルでも力を発揮してくれます!

同じシリーズの製品でE945というのがあるのですが、

これはE935より指向性という音を拾ってくれる範囲が狭いので、少し扱いにくいです。

その分音は良いんですけどね!

他にも廉価版となるSEENHEISER E835 E845があります。

このシリーズは見た目がほとんど変わらないので、間違えて購入しないように気をつけましょう。

Shure / Super 55

gaikotu.jpg

番外編です。

俗に言うガイコツマイクっていうやつです。

外観がピカイチでかっこいいのと、

ダイナミックマイクの中では周波数特性は60hz~17kHzと高いので、

他のダイナミックマイクよりは音抜けは良いです!

まあ、何より見た目がかっこいいので、少し変わったものを使いたい人にはめちゃくちゃオススメ出来ます。

ただレコーディング用というよりは、撮影用とか、ライブ用におすすめです!

ステージでかっこよく歌いたい!という人は、新鮮なスタイルでとても良いんじゃないでしょうか!

歌い手のめいちゃんが動画で使用していました!

撮影映えするので、金銭的に余裕がある人は取り入れてみるのもアリですね!

めいちゃんが動画で使用していたのは、中のスポンジが黒色のモデルなので、こちらです。

中のマイクのカプセルがShure SM58と同じなので、Super 55より少し音の特性が変わります。

まとめ

今回は代表的なShureのマイクとSEENHEISERのマイクを紹介させていただきました。

他にもAKGのマイクやaudio technica、BEHRINGERのマイクなどありますが、

使用した事がないものを紹介しても説得力がないので割愛させていただきました。

ShureとSEENHEISERなのですが、

個人的には硬めのエッジが強い声の人はShure。

柔らかめの声質の人や、繊細な女性ボーカルの人にはSEENHEISERが良いかな〜と思いました!

自分の声を最大限に生かしてくれるMyマイクを見つけて、
歌い手ライフをエンジョイしてください!

\毎日有益な情報を呟いています!/

フォローお願いします😊